写真:Lee Broom

ABOUT LEE BROOM

英国を代表する世界的なデザイナーの1人として、2007年のブランド設立以降、「LEE BROOM」のブランド名のもと、100種を超える家具、アクセサリー、照明を製作し、その独創的且つ高級感のあるデザインは世界中で高く評価されています。ユニークで現代的なデザインの中にもどこか居心地の良いクラシカルな佇まいが感じられるデザインが特徴的で、上質な素材と最新技術を組み合わせ、進化と革新を重ねて確立された「LEE BROOM」 は、各国の主要雑誌やメディアで取り上げられる今注目のブランドです。彼の生み出すシュールでダイナミックなインスタレーションは世界で高く評価され、毎年ミラノ、ニューヨーク、ロンドンのデザインウィークでコレクションを発表しています。

グローバルビジネスにおいて成功を収めたプロダクトは、現在では、ニューヨークとロンドンに構える旗艦店をはじめ、世界50カ国、250店舗で販売されています。

シアタースクールで俳優を目指したLee Broomは、ドラマやナレーションなどの経験で培った感覚を現在のコレクションに息づかせています。17歳の時に参加したファッションデザインコンペでの優勝がキャリアの転換のきっかけとなり、Central St Martinsでファッションデザインの学位を取得した後、前述の優勝を通じて出会ったVivienne Westwoodのもとで働きました。「ファッションの経験で得たインスピレーションは自身の源泉である」と語るように、Lee Broomのインスピレーションのバックグラウンドはファッションデザインにあります。そのユニークなスタイルとアプローチを全てのプロダクトの原点として保ちながらも、常に新しいテーマを取り入れ、デザインを探究しています。

クリスチャン・ルブタン、マルベリー、バーグドルフ・グッドマン、ウェッジウッドなど名だたるブランドとのコラボレーションを重ね、「LEE BROOM」のプロダクトは世界各国のホテルを初め、レストランや高級レジデンスに採用されています。

英国の新聞ガーディアンは「ファッション界におけるデザイナーをMarc Jacobsや Tom Ford とするならば、家具・照明の世界におけるデザイナーはLee Broomである」と評しています。

林物産株式会社(本社 愛知県名古屋市中区)は、英国のインテリアブランド「LEE BROOM(リー・ブルーム)」の日本市場における正規販売代理店です。